カテゴリ:ビーズリーさんからの手紙( 22 )

b0139033_23282170.jpg

 「寝ないオンナ。」

これまで、『東の寝ないオトコさだはる』
『西の寝ないオンナ、バビ』
として世の中の羨望の的だったバビちゃん。

最近その『明石家〇んま体質』に黄色信号が点滅してきたとの噂。

夜も更けて、そうね~、23畤を境に、こっそり目を閉じるというではないか。

ビーズリーこっそり観察したところ、どうもバビちゃん眠いらしい。
寝そうになるとバビ母に
「バビちゃん、起きー!寝るなんてバビらしくない!!!」なぞとしごかれ。
大きな目を無理矢理開いてるバビちゃん。

今やバビちゃんは『西の寝ないオンナバビ』ではなく
『西の寝たいオンナ、バビ』

バビちゃん、寝てもいいんよ~。


b0139033_19121437.jpg

[PR]
by baffy-luca | 2011-01-26 22:06 | ビーズリーさんからの手紙

b0139033_22864.jpg

「スペシャルマンスリー・・・・・甘い生活」

ビーズリーです。

人という生き物は時々とんでもない勘違いをするものなんですね。

バビ母は、その昔、想っていたそうです。

ゴールデンレトリバーとの生活とは、
休日の昼下がり、ソファーに腰掛けコーヒー片手にインテリアの雑誌なんか眺めちゃってたら、
そのあしもとに優雅に寝そべるゴールデンレトリバー。
飼い主が元気が無い時には慰めるように隣りに黙って寄り添うゴールデンレトリバー。

そして10年前にバビちゃんを迎えました。

なぁ、バビ母、バビちゃんはゴールデンレトリバーぢゃありませんよ。
よぉーく血統書を見てごらん。
『バビルデンレトリバー』と書いてあるよ。

それとなぁ。バビ母って休日の昼下がりにコーヒー片手にインテリア雑誌って何か~?

ビール片手に古ーいサスペンスの再放送ぢゃろ~!

バビ母と勘違いはよく似合うと思います。

それでもバビ母は幸せなのです。
ねっ!バビちゃん。






[PR]
by baffy-luca | 2011-01-15 22:09 | ビーズリーさんからの手紙

b0139033_20541739.jpg

「バビちゃん・・・・・スペシャルマンスリー」

とうとう、2011がやってきました。
21世紀の宝、備後の誉れ、日本のジャック・マイヨール、
最近、巨顔の末っ子ガブリエルの アイドル気取りの露出で
すっかり影が極薄になってしまった
バビルー家の『寝ないオンナ!バフィー(以下、バビちゃん)』の
御生誕10年の節目の日が近くなりました。
ここは私、親友ビーズリーがバビ母、Tゾウに成り代わり(頼まれもしないが・・・)
盛り上げるべく参じました。

バビちゃんは、10年前、カレー屋のジョディ君の家から
バビ母が酔った勢いで連れて帰るという、
ごく平凡な成り行きで迎えられたラッキーガールです。

来た途端から夜泣きに悪事にと絶大な存在感を示したバビちゃんは
幼少の頃から井原の名門『トモドッグスクール』で学んで、
あまりに優秀な為、トモ先生に「バビはバビの道を行け!」と
引導ぢゃなくてエールと共に手を振られ首席でスクールを後にしたのです。

トモ先生は賢くバビちゃんを教育してくださいましたが、
『バビはウチの生徒ぢゃないから!』といつもおっしゃいます。

トモ先生は謙虚な方。

バビちゃん。かわいいでしょ。トモ先生





[PR]
by baffy-luca | 2011-01-11 20:55 | ビーズリーさんからの手紙

金曜日の仕事は夜の7時半まで。

荷物を仕事場に持ち込み、8時過ぎの新幹線で名古屋に10時半に到着。
新幹線のなかで、『女、一人酒』つまみは乾きモノです。
次の朝いちの『特急しなの』で目指すは、松本駅のアルプス口!アルプス口って外国かぁ???
ヨーデル歌うかぁ。ヨ~ロレイヒィィィ~

アルプス口でバビル号に拾われて、ガブと婆やの涙の再会!が交わされたのでした。
が、、、、、

今回、こんなに苦労をして白馬行きにビーズリーを駆り立てたのは、
ガブ君みたいにゆるんゆるんではなく、青二才ではなくて、
ビーズリー、男ゴルランキングの2トップ『西のたけぞう、東のさだはる』で有名な
『東の眠らないオトコ、さだはる』に一目お会いしたくて、
お会いしたら、『ファンです、頑張って下さい!』と言おう。と
悲願達成しましたよー。

そして、眠らないオトコは言いました『お前、俺に会いにきたんだろ』
ビーズリー、、、秒殺!






[PR]
by baffy-luca | 2010-02-15 11:55 | ビーズリーさんからの手紙

b0139033_2139686.jpg



戦い終わって、日が暮れて………。

2009年組 讃岐ひなた嬢VS備後ガブリエル君

新人王決定戦は、秒殺で讃岐ひなた嬢の華麗な押さえ込み&パピーパンチで勝負の幕は閉じたのであった。
帰りの車は、燃え尽きたジョーのようなガブリエル君でした。

試合後にガブリエル君は『ゴハンをたくさん食べて、CHひなたのように、大きくなって出直してきます。じぶん、不器用ですから』と言って、帰ってゴハンをたくさん食べたそうです。

ひなた嬢また、ガブリエル君に胸をかしてやってくださいねー!


闘いの後、まきストーブの下の特別席をガブリエル君に譲ってくれた優しいひなた嬢なのでした。

今夜、挑戦者ガブリエル陣営は、シュワシュワ片手に反省会です。


2009-9-5




[PR]
by baffy-luca | 2009-09-05 12:04 | ビーズリーさんからの手紙

b0139033_22544216.jpg

天羽様へ


お誕生日おめでとう!!

ご挨拶が遅れました。ビーズリーと言います。天羽ちゃんに初めて会った日、それが天羽ちゃんの命日でした。
天羽母さんに『極道犬』と名付けられてた天羽ちゃんは、その時『虹の橋』への道を地図を片手に探していたのでしょうか?
本当だったらアタシが頭でも撫でようものなら、「気安~さわらんといて!」って怒られるかもしれないトコを、「好きにしぃー」と言って許してくれました。
天羽ちゃんは、懐の深い『女の中の女』ですね。ビーズリーも天羽ちゃんの様に生きて行きたいものです。


天羽母さん、勝手に写真かりてごめんなさい。ビーズリーはこの写真が大好きなもんで・・・・・!


2009-6-22






[PR]
by baffy-luca | 2009-06-22 00:53 | ビーズリーさんからの手紙

b0139033_2254263.jpg

ルーちゃんって、あのーバビル家のちっこい方だけど、何をしても何処を触っても怒りません。ぼんやりとか、のほほんとかがピッタリはまります。それが意外や意外!あんなにちっこい癖して自分より数ヶ月でも年下と見極めた途端、びゅんびゅん「お姉さん風」を吹かせます。この前もオヤツタイムにルーちゃんよりほんの少しだけ前に出た、でっかいホタさんに「ホターー!!何しょうるんじゃーーーーー!」といきなり怒鳴りつけたもんだからホタさん後ろに飛び退けて、でっかい体を出来るだけ縮ませて「ご勘弁を~」って泣いていました。ちっこいルーちゃん、やるもんです山椒は小粒でぴりりと辛いそうです。
ちっこいルーちゃんが「ひなた」の家庭教師になったらしいですが…、小春さんとどんな子育てをするのでしょうか?
ちっこいルーちゃんが教えてくれたのは、
「ひなたはなぁ、ルーの初めての生徒さんじゃけ、今後の教師生活を左右する事になるけ、『アメとムチ。コース』で行こうとおもうんじゃ」ちっこいルーちゃん頑張って。
そしてバビちゃんはというと「バビは犬には興味ないないし、」と。


2009-6-12



[PR]
by baffy-luca | 2009-06-12 22:53 | ビーズリーさんからの手紙

b0139033_23244423.jpg



ええ石探しとは・・・、
バビちゃんに聞いてみました。
答えは未だ掴めないままのようです。その答えを探る為にバビちゃんは今日もテーブルに手を置き二本足で立ち上がり、おいしい獲物は逃がさないという川における『ええ石探し』の自主トレに励んでおります。近頃ではテーブルの真ん中あたりの皿にある獲物も心の目で見えるようになりました。
『ええ石探し』は技術だけにあらず・・・!
日々の鍛練が実を結び、バビちゃんの技は今まさに円熟期に差し掛かって参りました。
バビちゃんの毎日のテーブル訓練も、まだまだ続きます。ええ石隊長代行バビという今の立場があるのも、バビちゃんの日々の闘いがあってこそです。
それと忘れてはならないのは家族の存在です、Tゾウさんがバビちゃんにウザイ事ばっかりして怒らすので毎日、バビちゃんは闘争心が切れる事がありません。
生涯現役~

孤高のええ石探しゴル『バフィー』
濱亭とビーズリーはバビちゃんの『ええ石探し』を応援しています。


提供は、『備後に来たら濱亭に来んさい』でお馴染みの『濱亭』がお送りしました。
では来週の[情熱犬陸]でお会いしましょう。


2009-6-8




[PR]
by baffy-luca | 2009-06-08 23:23 | ビーズリーさんからの手紙

b0139033_20343364.jpg

いつも明るい家族に囲まれ休日にはクルマで、お出かけしてジャブジャブ泳ぎまくり、ゴハンもモリモリ食べて飼い主の留守中には盗み食いに精を出す。ウチにお客様が来ると傍で「あのね~、あのね~・・・」と一人でお喋りする。 なのに、何故か「薄幸なオンナ」との印象のルーカさん。
その理由をビーズリーなりに追及してみました。
1、ルーがちっこいから

2、ルーが次女だから

いえ、いえ、あ~た
そんな事は関係ありゃあしませんぜ。

3、Tゾウがルー派だから!
ビーズリーは、[3] だ!と思います。
そこから導き出される図式は・・・、

もうヒトリの姉妹バフィーの存在です。バビル母は、もちろんバビ派!
ここでバビル家の夫婦関係のおさらいです。発言権も決定権もTゾウさんに与えられる事はほとんどなく、
日々、Tゾウさんに「ルー、お前だけじゃー」と[負]のエネルギーをチャージされて7年間、
ルーカさんは「薄幸なオンナ」の名を欲しいままにするゴルになりました。

だだーし。この「薄幸なオンナ」はかなりの幸せもんです。接待係は長女に任せ、癒し担当は三女に丸投げし、目立たないがちゃんと旨い場所には背伸びして駆け付ける、抜目ないヤツ。「薄幸なオンナ」はケンカだって負けないしね!ムキッ。
チャンプは三女ですが、ボヘミアァ~~ン。

今日もルーカはトゥシューズ履いて爪先立ちで頑張ってますので応援お願いします。 ポチっとな。


2009-5-29





[PR]
by baffy-luca | 2009-05-29 20:33 | ビーズリーさんからの手紙

b0139033_2248476.jpg



b0139033_2248487.jpg

岸辺のプリンセス小春さん。可愛いからいいのです、ザブザブ泳がなくても。タマちゃんが泳げるようになるのと小春さんが泳げるようになるのはどっちが先か~?
天羽母さんには悪いけどタマちゃんだと思う。


負けるな小春!でもカワイイからいいっかぁ~。と、Tゾウさんが言ってます。


2009-3-21


[PR]
by baffy-luca | 2009-03-21 23:03 | ビーズリーさんからの手紙